副作用はあるのかどうか|愛するペットのために!フィプロフォートスプレーでノミダニ予防!

副作用はあるのかどうか

袋に入っている薬

簡単に使えるし価格も安く、飼い主にも人気があるのはわかったけれど、副作用はないの?と気になる人もいるかと思います。
ものがお薬ですし、フィプロフォートスプレーは日本ではまだ未承認のお薬であるため、副作用はやっぱり気になってきてしまいますよね。
副作用の中には何か重篤な症状があるんじゃないの?と不安になることもあるでしょう。

フィプロフォートスプレーは犬や猫の敵であるノミやマダニを駆除するために作られた、犬猫用のノミ・ダニの駆除薬です。
そのため使用されている有効成分は、どれも犬や猫には影響が出ない用量を守って作られています。
また、フロントラインプラスのジェネリック薬なので、メーカーのほうで厳しい審査を受けて発売されているお薬なので安心して使って大丈夫です。
しかし皮膚の弱い犬や猫の場合、過敏症として皮膚の赤みや痒みなどの症状が発生することがあるようです。
また、お薬を使った部分を舐めてしまうと、よだれが大量に出るという報告もあったようです。
ですが、いずれも一過性の症状のため、時間が経つと回復してくれます。

しかし、もしこれらの症状が続く場合は獣医師に相談しましょう。
他にも一過性の症状以外の症状が出てしまった場合も、迷わずかかりつけの獣医師に相談をしてください。
もし不安が残るようなら、フィプロフォートスプレーを使う前に動物病院まで足を運び、獣医師に相談してから使うようにすると、より安心して使うことができるかと思います。